⚡フィスコが急反発、テックビューロから仮想通貨取引所事業を譲受⚡

💥金融関連情報をネットで提供しているジャスダックフィスコ(3807)が4日ぶりに急反発した。

午後0時30分現在、前日比49円(16.6%)高の345円で推移している。一時は369円まであった。

10日に仮想通貨取引所を運営しているテックビューロ大阪市)から仮想通貨取引所事業を譲り受ける契約を正式に締結したと発表し、買い材料視された。

テックビューロ仮想通貨取引所は9月にハッキング被害を受けており、仮想通貨が流出していた。

損失総額は約70億円で、うち顧客からの預かり資産は約45億円だった。

当初は当社から50億円の金融支援を受ける予定でいた。

事業譲渡は11月22日の予定。事業譲渡後にテックビューロは仮想通貨交換業の登録を廃止し解散する。