😠過去にもトラブル 錦戸暴行報道で宙に浮いた瑛太の移籍話💥

💢20日発売の「フライデー」で、関ジャニ∞の錦戸亮(33)に対して、

👊 暴行したと報じられた瑛太(35)。記事によれば、

👊会員制のバーで泥酔した瑛太が、錦戸の上に馬乗りになり、何発も殴ったというのだ。

💫「まあ、暴行記事を読んで驚いた芸能関係者は少ないんじゃないですか。

😠彼の酒癖の悪さは有名な話ですし、業界人の被害者もかなりいますからね」(映画関係者)

💦実際に、2009年には、都内のカラオケボックスで店員に対して、

💤暴行したことが週刊誌で報じられている。そこには、結婚前の木村カエラも同席していたという。

💤 そんな瑛太だが、実は昨年秋ごろから事務所移籍を水面下で模索していたという。

💨「友人の小栗旬らに相談していたようですよ。

☁ただ、小栗の事務所は彼の酒癖の悪さなども知ってますし、

🌀何より今の事務所と揉めるのを嫌がって断った。

⚡ なんでも、瑛太は今の事務所のキャスティング力やギャラの取り分などに不満があるようですね」(芸能プロ関係者)

☔そんな中での暴行報道。タイミング的には最悪だったようだ。

⚡「カラオケボックスでの暴行事件の際には、警察に連行されたにもかかわわらず、

☔ 事務所がお店側とその店員に頭を下げて被害届を下ろさせた。

☔マスコミ対策もしっかりして、うまく火消ししたのです。

☁ ですが、今回は事務所も去ろうとした彼を積極的に守ろうとしなかったとか。

☔ ましてや、このような報道が出てしまっては、受け入れようという新しい事務所もないでしょう。

🌊このままだと、今の事務所で飼い殺し状態になるかもしれませんよ」

🌋(芸能ジャーナリスト・浅見麟氏)

🌱 大河ドラマに出演中だが、年内で見納めってことにならなければいいが……。