ギリシャに住みエーゲ海🌅を見続けるには・・

まずは、ゴールデン・ビザを取ってから🎵

欧州債務危機があった震源地⚡南欧ギリシャ

今のギリシャは中国人による不動産の爆買いで潤っているようです。

デフォルトによる国家破綻を引き起こす要因となった国家ぐるみの財政粉飾のウソがばれてしまい、いい加減な運営が自分自身の首を締めてしまった。国民にそのツケが回ってきたのは言うまでもありません。

ゴールデンビザとは、一定額以上の投資で滞在許可を取得できる制度がギリシャには存在する。

さらに債務危機前の半値に下がった不動産相場で景気を浮揚させる効果が期待されているようです❕

2013年にスタートした投資促進策は、物件購入、建築など25万ユーロ以上の不動産投資で買い手と家族に5年間の滞在許可を与える。さらに滞在許可は物件の継続保有を条件に、更新できる。

ギリシャは国境審査なしで往来できる欧州のシェンゲン協定に加盟しているので、EUの大部分を自由に旅行が可能❕まさに金持ちにはかなり魅力的な内容ですね✨

ギリシャ政府によると、この制度を利用し2017年9月までに不動産を購入した外国人は2014人、家族を含む滞在許可発給も16年は1567人。国別の内訳は、中国が購入者850人、滞在許可で2091人、それぞれ全体の4割以上を占める。その他はロシア、トルコ、エジプトの国々。ギリシャ最大港湾のピレウス港は中国国有海運大手によって買収され、17年6月には中国国有の国家電網が、ギリシャ国営電力の送配電子会社の株式24%の取得を完了した。民営投資会社の復星集団アテネの旧空港跡地の大規模再開発に参画する。

ギリシャに住むには今が一番良いのかもしれません。中国の深刻な大気汚染は待ったなしで中国を離れて暮らすにはギリシャも良いかもしれません。

日本にもエーゲ海はあります❕❕それは岡山県牛窓です❕海外にいるような夕暮れは一見の価値はありますよ🎵